私はアラフォーですが、20代のころからずっと基本的にパーマヘアです(若い頃はセミロングだったのが今はボブに近いという点が違いますが…)。

一度パーマをかけてしまうと、その楽さにもうストレートには戻れません、ストレートだとちょっと寝ぐせができたりするととっても目だってしまいますが、パーマヘアだったらちょっと濡らしたりヘアワックスをつけてくしゃくしゃっとするだけで直ってしまいます。

時間がなくても綺麗に決まるのは本当に嬉しいです。

ただ、パーマだけではなくヘアカラーも同時に施術しているので、髪や地肌が痛んだ時期もありました。

ひどいときは脱皮か?と思うくらいの量のフケが出たときも…。

2年ほど前からはヘアカラーから白髪染めに変わりましたが、やはり油断すると頭皮が荒れてしまうので、最近は髪や頭皮に合ったシャンプーを使うようになりました。

幸い、ここ1年ほどは髪と頭皮の状態は落ち着いています。

シャンプーを変えたのが大きかったと思いますが、以前は何も考えずにシャンプーを使っていたので、シャンプーでこんなに変わるんだと驚いています。

髪の状態が良くなることでヘアスタイルも決まりやすくなるので、これからも髪と頭皮のケアはきちんと行っていきたいなーと思っています。アトピスマイル口コミ・体験談・レビュー!

いつもはシャワーでささっと済ますお風呂だけど、疲れたなぁ〜と思った時には、しっかりお風呂に浸かるようにしています。
以前までは簡単に抜けていた疲れも、年を重ねるごとに抜けにくくなってきてて、どんどん蓄積してる気がします。
まだまだ気分は若いつもりでいても、身体は正直なんですね。
それで、そんな疲れのたまってる時にお風呂にしっかり入ると、リラックスにもなっているみたいで、ぐっすり寝れたり、朝はいつもよりスッキリした気分で起きられるんです。
お風呂の中で身体をマッサージしてあげるとなおさら効果があるんじゃないかなと思います。
特に脚を集中してマッサージすると、なんとなく細くなったような感じになり、疲れもとれて一石二鳥です。
あまりに熱いお湯で長湯してしまうと余計に疲れちゃうので、それなりに温かいお湯でゆっくりがベストです。
最近は、よりリラックス効果を求めて入浴剤にこだわったりもしていて、一番好きなジャスミンの香りに癒されています。
半身浴が身体にいい!なんて事をよく耳にする機会が多いのですが、私はひたすら全身浴をしています。
個人的にしっかりお湯に浸かってないと、お風呂に入った気がしなくて気分的に満足できないんです。
疲れたら、肩までゆったりお風呂に浸かって明日への鋭気を養うのが私の健康管理です。美白効果美容液絶賛ベスト3

私は子どもの頃から絵を描くことが大好きです。
はじまりは幼い頃に買ってもらった少女漫画雑誌です。ページをめくる度、細かくキラキラとした絵に魅せられて、こんな風に自分も表現ができたらなと憧れを持つようになりました。

将来は漫画家になりたい!そんな夢を持って毎日鉛筆を片手に机に向かう日々。まずは大好きな作家さんの絵を真似るところから始まり、月日が経つうちに自分らしさを求めるようになりました。鉛筆、ボールペン、水彩絵の具、カラーインク、コピック、デジタル…、時にはコーヒーや花びら、マスキングテープ、マニキュア等絵に描く道具ではないものも表現をする方法の1つとして試していきました。絵にはなんのルールはありません。自分の頭の中を一枚の紙の上に表現をするのが楽しく、毎日絵を描くことに夢中でした。
日々描いたものは友人と共有したり、SNSにUPしたりしています。この時好きでも嫌いでも、どんな感想でも自分の絵を見た他者から反応があるのはとても嬉しいことです。

まだ憧れの漫画家にはなれていないけれど、まだまだ無名ですが
イラストレーターとして少しずつ仕事をもらえるようになりました。
これからもっとたくさんの絵を描いて、いつか抱いた夢を叶えたいと思います。アットベリー使ってみた口コミ・レビューはこちら!

お弁当作りがこの頃楽しくなってきています。

玉子焼きは砂糖、塩だけの味付けの時もあります。

前に知り合いから白だしを入れたら美味しい聞いたのでだし巻き卵風に作ることもあります。

その他にもツナを入れたり色々なアレンジが出来るので楽しいです。

唐揚げなどは前の日に作ったものを入れたり、大変なときには冷凍食品だったりすることもあります。

今はたくさんの冷凍食品があり何個かお気に入りのものがあるのでそれを買ったりしています。

緑のものはピーマン、ブロッコリー、枝豆、さやえんどうなどを使っています。

冷凍食品のものだったり生のものを使ったりしています。

コンビニなどでも108円ぐらいのサラダや煮物など色々なシリーズがあるのでとても助かっています。

それが一品あるだけでも隙間を埋めることが出来ます。

時間があるときにはブログなどを見て勉強しています。

そしたら今まで作ったことがないようなものがあって新たな発見があります。

朝は時間がないのでパっとできるようなものが理想です。

そしてできるだけ節約つながるメニューが良いと思っています。

まとめて作って自家製冷凍食品を作るもありだと感じています。

まだまだ勉強が足りないと思いますので、少しずつ増えていけたらと思っています。

夏が近づき、薄着の季節になりました。

男女問わず、体のラインが気になりますよね。

若い頃は食べ過ぎてもすぐ元に戻りましたが、40代も後半になるとめっきり代謝も悪くなり、食事の量を少々控えても元に戻すのはなかなか難しいものです。

そこに更年期も加わるとホルモンバランスの関係で尚更太りやすくなります。

世の中の奥様方(中年女性)が年齢と共に成長してしまうのは、そのような理由でもあります。

私も例に洩れず、そのひとりです。

運動をすれば良いのはわかっていても、大きく成長してしまった体を動かすのはとても億劫。

そしてまた成長し動くのに一苦労、という負の無限ループです。

ダイエットサプリメントは今以上に太らないという感じで、それなりには効果があるようですが、やはり運動が一番確実な気がします。

美味しいものが食べたかったら、もしくは、食べて過ぎてしまったら動く。

この鉄則を守っていたら、私も素敵な奥様になれたはず…

何とか楽してスタイルアップできないか(そもそもこの考えがいけない)という思いを巡らせながら、ドラッグストアをうろついていると発見したのです。

○○式 BODY MAKE PAD なる物を。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、足の指に装着するだけで歩行姿勢が矯正され、その結果、美脚、骨盤の矯正を導きスタイルアップできるというものです。

このプニュプニュパッドが効果をもたらしてくれるかどうか、半信半疑ではありますが、大いに期待したいと思います。

梅雨が明ければ太陽が眩しい夏がやってきます。

それまでにせめて数キロの減量効果を期待しつつ、毎日このプニュプニュパッドを装着し家事にいそしみたいと思います。

さて、効果のほどはいかに…

みなさん、多肉植物ってご存知ですか?

わたしも最近お花屋さんで見かけて初めて知りました!

サボテンなどの観葉植物の仲間なのですが、その見た目の愛らしさに思わずひとめぼれしてしまいました!

育てるの難しそう……。

植物を枯らしてしまう……。

忙しくて水やりなんて……。

そんな人にオススメな観葉植物です!

また、とてもお手入れが簡単なので育てる事が苦手な方でも大丈夫です。

季節や多肉植物の種類にもよりますが、2~3週間に一回鉢の底から水が滴るぐらいたっぷりとあげるだけです!

葉っぱに水を貯える性質の植物なので、みずみずしく、ぷりぷりふっくらした見た目です。

また多肉植物と一口にいってもその種類は数多く、葉っぱが透けているものだったり、大きなお花の形状をしたものだったりとてもユニークで愛らしいです。

そのなかには、名前も

『月美人』

『月兎耳(つきとじ)』

『福娘(ふくむすめ)』

などなど、名前からして愛らしいさ前回の子たちもいたりします。

色彩もバリエーションが豊富で、寄せ植えなどで楽しめたりもしますし、小さな瓶などに植えて、コレクション風に飾るのも楽しいですよ!

お部屋に緑があるとリラックスできる空間になりますし、見ているだけで癒されます。

最近、後ろ姿がかなりオバサンくさくなった私。

もう自分がかわいそうで、お尻がプリンっと上がった友人(同い年)に、

どうやったらそんなきれいな後ろ姿になれるのぉ?と聞いてみましたところ、

返って来た答えが「スクワット」でした。

でもただのスクワットではなく、

足を曲げた際にひざがつま先より前にでてはいけないんだそうで。

やってみると結構効くんです!!

で、初めは慣れるまで15回を3セットや25回を2セットなど増やしていって

できたら1日に50回できればだいぶ変わるよとのこと。

そしてやり続けて3ヶ月。確かにお尻がちょっと上がった気もする。

というより、太ももを見てビックリ!

競輪選手じゃないか!!

もう女子とは思えないもっこりとした筋肉が膝の上に付いてしまった。

運動してるのに、ジーンズがちょっとキツいなと思ったのも

太ももが締まったものの筋肉がついてしまい太さが少し大きくなっているみたいで。

でも前みたいなプヨプヨ太ももではなくなったのでいいかと思いながらも

これで止めるとこの筋肉分が贅肉に…となると結局前より太くなるってこと?

もう止める事はできなさそうです泣。

食事制限をしてスリムに締めていくしかなさそうですね。

と、今日もスクワットし続けるのでした。笑

最近私は本にハマっています。

本と言っても本を読むのではなく、本を買うことにハマっています。

買うといっても、新品にではなく、中古本です。

まさか私が中古本を買いあさるようになるとは、

思ってもいなかったのですが。

読みたい本(小説)は本屋さんへ行って買って自宅や職場、

通勤で読んでいましたが、ある日、同僚から新品の本を買うのもったいないよ。

と、言われました。

なんで?じゃあ何処で買うのよ?などなど疑問が。

中古本屋さんがあるよ。と聞き、最初は中古本なんてやだっ。と思っていたのですが、

そんな事を言われてからは中古本屋さんが気になり、

会社帰りに早速寄ってみたら、中古本でも新品みたいに綺麗な本がたくさんあり、

今まで新品しか買った事がなかったので、中古本の金額に最初はビックリ。安い。

もちろん安くないのもありますが、でも探せば綺麗な本で半額以下なんてたくさんある。

今まで損してた気分になりちょっとブルーな気分に・・・。

でもこの安さに久しぶりに興奮しました。

それからは中古本屋さんに行く機会が増え、週末になるといろんな中古本屋さん巡りをしています。

子供の本もあるので最近では子供の本を買うのに夢中です。

週末になるのが待ち遠しいです。

最近、お部屋のお片付けをしていると、高校生のとき大好きだった漫画を見つけました。

矢沢あいさんの「天使なんかじゃない」です。

何度も何度も読み返しては、何度もキュンキュンして、涙して、友達と誰が好きか言い合って、矢沢あいさんの漫画は私の恋愛教科書でした。

特に、天使なんかじゃないは恋愛だけでなく、元気ももらえる特別な漫画でした。

主人公の翠は、いつも真っ直ぐで、明るく元気で前向きで、読んでいる私まで元気をもらえます。

また、私もこうなりたい!と目標になっていました。

翠以外にも、登場人物みんながそれぞれに悩みを抱えていたり、夢を追いかけていたり、共感できる気持ちを持っています。

当時の自分では表現できないモヤモヤした気持ちを、天使なんかじゃないは表現してくれていました。

今、改めて読み返すと、あの頃は子どもだったなあ、とか今より純粋に人と向き合ってたなあと、高校生の自分に戻るようでとても懐かしかったです。

高校生のときには気づけなかった、わからなかった感情にも出会え、自分の成長にも気がつきました。

是非、昔好きだった漫画や本、映画を大人になった今、もう一度見直してみてください。

タイムスリップできて、新鮮な気持ちがもらえます。